勤怠管理システムを導入してペーパーレス会社を目指そう

SITEMAP
女性会社員とPC

クラウド型勤怠管理システムは便利

人材派遣会社では、派遣元と派遣先の勤務地が異なることから、派遣元で紙媒体を利用して派遣先の勤怠状況を把握している場合、すぐにはわかりません。また、勤怠管理の毎月勤務表を集めることに時間がかかるとともに、勤務表の記入漏れや計算ミスなどの人為的なミスが起こりやすくなり、締め切りの時期に派遣元では集計や入力などに人手が必要になります。
クラウド型勤怠管理システムを導入し、派遣元、派遣先及び派遣スタッフ共通のプラットフォームを構築し使いこなすことで便利になります。働き方改革につながり、システムの内容によっては、派遣先ごとの契約に応じた項目の自動集計、出勤状況のリアルタイム把握などができる勤怠管理及び最新の労働基準法関連法規の改正に合わせた労務管理の対応も迅速に対応することができます。クラウド型なのでセキュリティ対策が施されていることは必須です。人と人や企業と企業が結び付いて、働く世代の減少に対応した省力化に貢献でき、生まれた時間で労働時間の短縮や派遣先の新規開拓などに振り分けることができます。
派遣スタッフが実力を発揮するためにも、派遣元の応援は欠かせません。クラウド型勤怠管理システムを導入して、選ばれる派遣会社を目指しませんか?

インフォメーション

  • 成功している企業のヒミツは勤怠管理にあった

    企業の成果と人材活用の最大化を図るうえで欠かせないのが労務管理です。適切な労務管理を実施するなら、クラウド型の勤怠管理システムを導入するのがおすすめです。その最大のメリットは、初期費用やランニン…

    MORE
  • 勤怠管理システムで時間削減しよう!

    タイムカードや有給申請等を紙で行なっていませんか?でクラウド型勤怠管理システムを導入することで従業員にかかる負担を削減し、勤怠管理、労務管理の効率化に繋がります。紙で行なっていると、手書きする手…

    MORE

ピックアップ

クラウド型勤怠管理システムは便利

人材派遣会社では、派遣元と派遣先の勤務地が異なることから、派遣元で紙媒体を利用して派遣先の勤怠状況を把握している場合、すぐにはわかりません。また、勤怠管理の毎月勤務表を集めることに時間がかかるとともに、勤務表の記入漏れや計算ミスなどの人為的なミスが起こりやすくなり、締め切りの時期に派遣元では集…

MORE

勤怠管理システムは従業員の精神的負担も軽くしてくれる

最近、労務・勤怠管理システムを用いる企業が増えてきました。労務・勤怠管理システムを導入するメリットには大きく分けて3つあります。【1.労働時間をオンライン上で管理できる】シンプルに、労働時間をオンライン上で管理することによって、事務、経理、管理部の手間を減らすことが出来ます。た…

MORE